眉毛下切開の手術は健康保険の対象となるのか?

眉毛下切開

まぶたのたるみを解消する手術「眉毛下切開」の治療費用で保険が使えないのか?という相談を受けることがあります。眉毛下切開はまぶたのたるみを解消する治療ですので、あくまで整容的な若返りを目的とした治療ですから健康保険の対象となる治療ではありません。

眉毛下切開の費用について

眉毛下切開の治療費用は保険対象ではないためすべて自由診療、自費診療となります。

眉毛下切開  300,000円

上記の手術費用には、麻酔費用、術後の検診費用、手術に対する保証費用等を含んでいます。手術費用以外に発生するものとしては、初診料、血液検査費用が発生します。

手術費用以外にかかるもの
初診料
3,000円
血液検査
6,000円

キャンセル費用の件

眉毛下切開の手術を申し込んでも、やはり不安などから考えてしまう方も少なくありません。中にはキャンセル費用が発生するからといって不安を抱えたまま、迷っているまま手術を受けてしまう方もお見えになります。
そのため当院では、当日の術前カウンセリングの途中でキャンセルをされてもキャンセル費用を頂くことはございません。なぜなら手術に対し不安を抱えていたり、迷っている場合においてキャンセル費用が発生してしまうからといって不安を抱えたままの眉毛下切開術は治療を受ける側の患者さんにとって決して良いことではないと考えています。

眉毛下切開で健康保険が使えない理由

そもそも眉毛下切開という術式に保険点数に該当する項目は存在しません。
眼瞼下垂の保険適応として、“その他”という項目があるため、一部の医療機関においてそれを汎用した可能性があります。しかし、私たちの考え方として、その範囲の中に「眉毛下切開」の手術を適応するということは間違っているという認識であり、保険対象外という立場を取っています。

関連記事

  1. 眼瞼下垂の料金

    眼瞼下垂の治療費用のご案内

  2. 眉毛下切開のダウンタイム

    眉毛下切開のダウンタイムはどれくらい続くのか、注意すべきこと…

  3. 眉毛下切開

    眉毛下切開でまぶたのたるみを速やかに取り除き、目元を一気に若…

  4. 埋没法の腫れ

    埋没法の腫れ